ポーラーベア インターナショナル

カナダで「氷山のライダー」、「浮氷の船乗り」、「ナヌーク(イヌイット語)」、「グレート ホワイト ノース(カナダ)の象徴」などの愛称で親しまれるホッキョクグマは、世界中の生息数のうち、3分の2がカナダに生息しています。このことから、ホッキョクグマはカナダにとって、切っても切れない大切な存在です。しかし今、気候変動やエサの狩場である海氷の減少によって、自然の生息地と存在そのものが脅かされています。

カナダグースは、北の大自然と深くかかわる企業として、北極圏全体に生息するホッキョクグマの未来を守る責任があると考えています。

このため、世界で唯一の野生のホッキョクグマ専門の保護団体であるポーラーベア インターナショナル(PBI)と長きにわたりパートナーシップを結んできました。PBIのミッションは、メディア、サイエンス、支援活動を通じて、ホッキョクグマとホッキョクグマが生きるために必要な海氷を守ることです。

カナダグースではPBIコレクションを立ち上げ、PBIブルーと呼ばれるシンボルカラーを使用したパーカ、軽量ジャケット、アクセサリーを大人用子供用の両方で展開しています。この鮮やかなカラーは、PBIの研究者と自然保護活動家によるホッキョクグマと生息地を守るための重要な専門的活動のシンボルとなっています。カナダグースはジャケット1着の売上につき$25を寄付します。このお金は、ホッキョクグマと環境の研究と支援活動の重要な資金となります。

ポーラーベア インターナショナルへの寄付額は130万ドル以上